2020/01/22

【イベント】「ハンドメイドインジャパンフェス 冬2000」 御礼と振り返り



グッズは少しだけ

絵がメインです!



お立ち寄りくださいました皆さま、ありがとうございました!




先々週末の「ハンドメイドインジャパンフェス 冬2000」に
ご来場くださいました皆さま、どうもありがとうございました!

初めての参加だったのでどうなることやら、と不安だったのですが
これまで出展した大型イベントの中でも、
たくさんの出会いに恵まれたイベントとなりました。

2日間かけてのライブペインティングは、
1日目に来てくれたお手伝いのおかげで集中して制作することができ、
2日目の前半でほぼ描き終えました。

そしてやっぱり絵が大きいと来場者の方の目に止まるようで、
ひっきりなしにお客様がブースに立ち寄ってくださるきっかけとなりました。

ニューヨークについてのアンケートにも数名の方にご回答いただきましたので、
今後のZINEの制作にご意見取り入れさせていただきますね。


会場で販売していた商品は少量でしたが、一番人気だったのは
ZINE「ローカル・ニューヨーク百景 A to Z」第一巻でした。

購入いただいた方は、ほとんどがその場で興味を持って
立ち読みしてくださった方です。嬉しい!


お立ち寄りいただいたお客様とお話ししていると、
ライブペインティングのイラストがいいと評判を受けたので、
2日目には元絵のアートプリント も用意しました。


私が出展していたライブペインティングは「アート」カテゴリーの
ブースだったせいか、多くのお客様がグッズよりも
インテリアに飾れるようなアートを探している様子でした。

もし次回参加することがったら、今度はアートプリントの商品を
もっと充実させようかな。


個人的に面白かったのは、全国から来るお店の方と知り合いになれること。
たまたま目の前に設置されていたアクセサリーブースのお店の方々と
たくさんお話しする機会を持って、皆さん愛知、山口、大阪など様々な場所出身で、
ぜひ今度旅行がてら、訪れてみたいと思いました。









《creema》

【NYC】ブルックリンブリッジ&タイムズスクエア A4サイズ
アートプリント  作家直筆サイン入り
https://www.creema.jp/item/8444533/detail




今後出展を検討されている方へ




たくさんの方に自分の絵を知ってもらいたい方には、
ハンドメイドインジャパンフェスはもちろん、
こういった大型イベントに参加するのはいいと思いました。

他のデザインフェスタなどのイベントに参加したことがないので
そちらとの細かい比較は残念ながらできませんが、
ハンドメイドインジャパンフェスについては、
毎年2回のこのイベントを楽しみにしている方が多くいらっしゃいましたし、
ライブペインティングで大きく絵を描いて、
作品を宣伝することができるので有効だと思いました。

でも、もしグッズをメインに出展したいのであれば、
やはり一般的な「雑貨」カテゴリーブースを選んだ方が良いかもしれません。

「ライブペインティング」のブースでも販売も可能でなので
レンタル備品で大きいテーブルも借りられますが、
ライブペインティングのブースは横2m70cm、幅90cmしかないので
描くスペースがなくなってしまう。。。

*ブースタイプ↓
https://hmj-fes.jp/guide/livepainting


「ハンドメイド」と聞くと、可愛い雑貨をイメージしますが、
実際出展されている作家さんたちは本当に様々で、
男性向けの時計をメインに制作している方や、
手作りの革の靴やバッグを作る職人さん、
あまり市場では見かけない変わったハーブティー屋さんなどなど、
予想を反するほどの多種多様な作家さんたちに圧倒されます。

海外旅行に行った際にもクラフトマーケットはよく覗きますが、
正直このハンドメイドインジャパンフェスの方が
首里も豊富だし、質も高いし、すごく楽しいです。
実際海外からこのイベントのために渡航されたお客様にも出会いました。

最近海外のハンドクラフトマーケットへ行って思ったのは、
多分みんな売れたいからだと思いますが
人気の作品が出ると、こぞってそれと似たような商品ばかり作って、
出品するお店が多い気がします。

日本の場合はまた違って、もちろん同じ系統の作品はありますが、
恐らく日本人の特性なのかしれないけれど、よりニッチな方向へ、
みんなと違うけど自分の好みへ突き進んでいく人が多い気がする。
日本の社会や組織では同調圧力を常に感じるのに、ここではしない。
面白いですよね。

出展者さんたちも気さくな方が多く、
次回でるイベントの情報やら、今度こんな商品が欲しいなと
気軽に意見を言ってくれるので、自分の今後のショップづくりの参考にもなりました。

とにかく「世の中にはこんなにもハンドメイド作品を
愛している方がいるのだな〜」と驚き、大変勉強になったイベントでした。
オススメ!