2015/06/24

【2015 NY】都市から移動するアーティストたち

前の記事でも書いたように、ただいまNYの家賃は急上昇中。
(私の聞いた範囲だとクィーンズやブルックリン地区でも
マンハッタンよりのエリアでは日本円で10万以下で住める部屋ってないのでは?
って感じ。間違ってたらごめんなさい)

同じ場所に長年住んでいると家賃はある程度一定のままだそうだけど、
新しいアパートに引っ越したときは、想像つかないぐらい跳ね上がるらしい。
おかげでNYに住んでいる人たちは、家賃を払うために毎日働いているようなものらしく。

こういう家賃値上げ問題は、昨年行った香港や、
今年始めに訪れたオーストラリア・メルボルンでもを聞いた。
聞いていると、先進国の都市の中で唯一東京だけが物価が安いみたい。
円安の影響もあるし、それは海外の人が東京にきたら街はキレイだし、
治安はいいし、買い物の楽しいし、住みたくなるのがわかる気がするね。

今回の旅で訪問させてもらったアーティストの1人、
金沢の学校KIDIの後輩にあたる「Ash Ware Studio」のめぐみさん。
ブルックリンを拠点に(とても素敵な!)

ash ware studio

ash ware studio

ash ware studio

セラミックプロダクトをつくっている彼女ですが、
彼女の制作スタジオも家賃問題の壁にぶちあたりつつあるそうで。
プラス、ブルックリンに数多くあった倉庫街はどんどん開発されて
ガラス張りのコンドミニアムに変貌していっているので
作業スペースもずっとブルックリンで確保できるか……。
NYの街も変わりつつあるし、この際拠点を移す考えもあるとのこと。

実際NYから拠点を移動した人たちもチラホラ。
友達の1人は、結婚を機に長年住んだNYを離れフロリダへ移住。
彼女はグラフィックデザイナーの仕事をしているので、
仕事のことだけ考えるとNYの方が求人の数も、お給料もはるかに良いし、
引っ越しはかなり勇気がいったそう……ですが、実際移住しても問題なかったみたい。

実はNYの後、彼女に会いにフロリダにも行ってきました。
彼女の住む街の近くにSt Petersburg(通称:セントピート)
というエリアがあるんですが、ここは大きなアーティストコミュニティーがあり、
マーケットやブティックなどアーティストが作品を発表する場も数多くあります。

初めて望む、メキシコ湾!空も海も全部青い!白い!

ローカルアーティストの作品を扱う店が並ぶ、St Peteのアーケイド

友達も移住してからシルクスクリーンを始めて、「Miss Johnny Squirrel」という
名前でトートバッグやクッションなどデザインして精力的に制作中!

Miss Johnny Squirrel

Miss Johnny Squirrel

Miss Johnny Squirrel

地元のお店や週末のクラフトマーケットなどでどんどん活動の幅を広げていました。

そもそもオンラインのハンドクラフトマーケット「Etsy」が盛んなアメリカでは
もはや今やどこに住んでいてでも、アーティストは活動できるのかもしれません。
たまたまEtsy主催のクラフトパーティがセントピートでやっていたので
友達と見に行ったのだけど今か今かと開場を待ちわびているお客さんが
長蛇の列をつくっていてビックリ!!駐車場も超満員!!!
ハンドクラフトはアメリカ各地でアツイいんだなあと実感しました。

その友達がセントピートで知り合ったアーティスト仲間、「Bodhi Basics」。

Bodhi Basics

Bodhi Basics

友達の「Miss Johnny Squirrel」のアートプリント かわい〜よね!

お店の名前 番犬「BODHI」

彼女は手作りアロマオーガニック石けんをつくっているのですが、
クラフトマーケットであまりにも人気が出たので遂に街に店舗を開いたそう。
実際のお店にも遊びにいかせてもらったんだけど、
まるでNYにあってもおかしくないような素敵なインテリア!
プラス店内はアロマの香りで満たされて幸せな気分に♥
……買っちゃったよ。
彼女も元々違う州出身ですが、ご縁あってこのセントピートに移って来たそうです。

こういう風にNYでなくても、いろんなところで素敵なアーティストに出会えるのは
消費者としてもとても魅力的!
自分のお気に入りのアーティストを探せるなんて面白〜い!

ハンドクラフトの分野だけかもししれないけど、
Etsyを通して自分の作品も販売できるし、NYや他の都市にこだわらず、
自分の住みやすい街に拠点を移して活動するアーティストたちが
これからどんどん増えていくのかもなあと思いました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...