2015/05/18

水戸 色々

ひたちなか海浜公園は海の隣なので常に強風

ネモフィラ

常磐神社の立派な鳥居


まるく手入れされたつつじ


好文亭の梅の間


偕楽園の藤棚も満開


大洗の海が目の前のお部屋



GWにちょっと遠出して水戸〜足利へドライブしました。
この時期ニュースで良く報道されている国立ひたちなか海浜公園のネモフィラを見たり、
水戸の偕楽園でつつじを楽しんだり、大洗の海を眺めてくつろいだり、
最終日は足利パークの藤棚を見てきたり、花三昧の旅行でした。

個人的に今回の中では偕楽園が一番良かった!
入園無料だし、あんまり混雑していないし、9月まで夜7時まで開演だし
隣の常磐神社も立派ですごく綺麗でこの季節は散歩するのにお勧めです。
水戸の街も初めて行ったけど、歴史ある街だけあって落ちついているし、
千波湖の周りは柳が街路樹で植えられていてとても素敵な雰囲気のところ。
そして鰻屋が多いのが嬉しい。

当日午前中は曇っていたのですが、午後になり段々雲間から太陽が出て来て
花や植物、水面に光が当たると世の中の色がものすごく鮮やかに見えて神々しかった。
光ってすごいな。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...