2015/03/16

【メルボルンのご報告 2】Supergraph 2015 in Melbourne

大分お待たせしてしまってすみません。
メルボルンの展示「Supergraph」のご報告の続きを!!

さて、歴史ある建物、Royal Exhibition Buildingで行われるだけあって
総勢数百名の出展者の作品をどうやって仕切って飾るんだろう〜と
実際会場に行くまでまったく想像つきませんでしたが、
結果、とっても楽しいイベントになっていました!!
「アートフェア」というよりはもっとカジュアルで、
巨大な「室内アートマーケット」っていう感じ。

Untitled

Untitled
広いので途中休憩のカフェもあります
Untitled
天井たか!

入場すると予想以上に広〜〜い会場にまず圧倒。天井たか!!
「さ〜、どこに自分の作品があるんだろう??」と、探していたら
ちゃんと角にフロアマップの用意も。準備万端ね!

Untitled
フロアマップ 親切♥

Supergraphでは5種類のセクションに作品が分けられて展示されています。
  • Booth Exhibitors→ブースで申し込む個人作品の展示・販売
  • Supergraph Salon→個人のプリント作品・壁に簡易展示 ※私はこれに参加
  • Supergraph Picks→Supergraphによって選ばれた作品・額付で壁に展示
  • The International Salon→海外のギャラリーやエージェントの作品・壁に簡易展示
  • Major Booth exhibitors→雑誌、エージェントなどの法人用ブース

Untitled
「Booth Exhibitors」

Untitled

Untitled
Silkscreenの実演販売しているブースも
Untitled
「Supergraph Salon」
Untitled
「Supergraph Picks」

Untitled


Untitled


Untitled
「The International Salon」

Untitled
HKの知人のギャラリーも参加してました

Untitled
描いたい人はこのメモに作品の名前を書いて
Untitled
メモを持ってお会計ブースへ。
IKEAのフレームも販売しているブースがあるので
すぐに部屋に飾れる状態で持ち帰れるのです
Untitled
老若男女が楽しめる紙ヒコーキWS
Untitled
飛ばして遊んだり 記録係もいる

Untitled
似顔絵ブース
Untitled
カフェのテーブルは兼ドローイングスペース
Untitled
みんな思い思いに飲んで食べて描いて塗って
Untitled
外にはフードトラックもあるので食べ物も充実してました
日本ではあまり見ないような仕掛けや仕組みがあって
とっても目新しく、すごい楽しかった〜。
いろいろアイデアとインスピレーションをもらえたので
今回思い切って参加してみて本当に良かったです!

ちなみに展示作品は今年11月までSupergraphのオンラインショップで販売してます。
よろしければ是非ご覧になってみてください。


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...