2013/06/15

ショートショート♥SHORT FILM!

ふと「気分転換で旅行でも行きたいな〜」と思ったある日、そうだ!
アレに行こう!と前から知っていたけど、なかなか機会がなかった
アレに行ってきました。

ショート ショート フィルム フェスティバル アジア

今年でもう10回目なんだね〜。
J-waveのもはや朝の顔となった別所哲也さんが実行委員長として、世
界各国の魅力的な短編映画を集めた映画祭。

10年目を祝って、フィンランド人監督アキ・カウリスマキやアカデミ
ー賞監督賞受賞監督アン・リー、スターウィーズのジョージ・ルーカ
スなどが手がけた貴重な短編作品を上映するアニバーサリープログラ
ムも。

私が見たのは、「インターナショナルプログラムB
一気に7本の作品が上映されますが、時間が5分〜15分と異なるのもリ
ズムがあって、その短い時間の中で、長編映画にひけをとらないくら
い、喜怒哀楽がいっぱいつまっていました。アジア、欧米、中東から
集まってきただけあって、それぜの文化や価値観も感じあっとうい間
にプログラム終了。

短編映画は、「とにかく時間がないけど、気分転換したい」人にはう
ってつけかも。

Sex and The Cityも何が良かったって、あの30分のという時間で全て
をまとめてくれるのが魅力的だった。さくっ見れて、笑えるし、泣
けるし、短い時間で感情を動かせてくれて気分転換!
個人的には、絵画でいうと素描、漫画でいうと4コマ漫画を連想する。

あと長編映画では見られない作り手の側面も見れるのも面白い。
学生の頃、ガス・ヴァン・サントの短編映画特集を見たことがあり、
長編映画に比べ、よりセンチメンタルな部分を見たような得した気分
になった。

ショート ショート フィルム フェスティバル アジア』は明日、
16日(日)まで!
会場は横浜ブリリアショートショートシアター 
◎プログラムはこちら↓
インターナショナルプログラムD


それから、

余談ですが昨日また別の気分転換に動画をサーフィンしていたら、
(これ、↑やる気を出すために必要な作業です)

デザイナー、カール・ラガーフィールドが監督した、シャネルのショー
トフィルムを発見。

『Once Upon A Time』

まだ駆け出しのココ・シャネルをキーラ・ナイトレーが演じて、コ
コの帽子を気に入ってくれる女性たちは、雑誌やショーでお見かけ
するトップモデルたちが演じています。超!豪華!!音楽も優雅〜。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...