2013/06/03

アツい! アジアの文学・アート系の本屋さん〜香港、台湾、シンガポール編〜

しつこい性格の私は、しつこくまだ「超訳 枕草子」を宣伝し続け、
新しい展示先を模索中……。

日本の文化と近い、アジアでできないかとふと思い立ち、
いろいろ調べてたら面白そうな文学・アート系本屋、雑貨店を
いくつか見つけたのでご紹介。


まず、香港にお嫁に行ったMizueちゃんから教えてもらった「Kubrick」。
さすがひときわセンスがよいMizueちゃんが推薦しくれただけあって
アート&デザイン本から雑貨まで見るからに充実したセレクトの商品たち!!!
楽しそうなカフェもあるよ〜。

残念ながら展示はだめでしたが、連絡取った人がとても親切で素敵な人だった!
次回香港行ったときは絶対行くよ〜。


Kubrick

続いてそのKubricの彼女が勧めてくれた同じく香港のセレクト雑貨ショップ、「Kapok

Kapok  http://www.ka-pok.com (HK)

Mizueちゃんが教えてくれたTimeout Hongkongの"50 best Independent shops: Books"の
リストもにも掲載されていた「Aco Books
古書から新書まで装丁や内容がユニークな本が多そうな印象。

 Aco Books (HK)

国が変わって、台湾。ここもKubricの彼女が教えてくれた「mogu
手作りTシャツや雑貨販売、カフェや展示スペースもある
コンパクトながら多くの情報を発信してます。

mogu http://www.mogu.com.tw/ (Taiwan)

日本のお店?と一瞬びっくりする屋号「下北沢世代
HPを見るからに、日本の雑誌や書籍を多く取り扱ってる模様。
愛を感じる。

下北沢世代 (Taiwan) http://www.shimokitazawa-books.com/

最後に流れ流れて見つけたシンガポールの「Books Actually
天井が高く西欧にありそうな文学系の本屋さん。
アンティーク雑貨も扱っているだけあってお店のインテリアも素敵です。
英語の本が多そうかな。




他のアジアの国出身の人と話すと、
日本の文化をよく知っているなあと感心する。
逆にこちらは相手の国の文化を知らなくて残念に思う。

この前の見た横浜美術館の展示から、
アジアの文化やアートにより興味を持ち始めたので
きっともっとたくさんあるこういう文化発信地と
何か一緒に出来たらなあと、漠然ながら思ったりする。

と、いうことで引き続き調査&連絡してみようと思います。
また途中報告をいずれ!
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...